ミッシェルジョルダンに人気シリーズ

ミッシェルジョルダンに人気シリーズ

腕時計ブランドであるミッシェルジョルダンが歩んだ歴史について、
解説していこうと思います。

フランスの新しいデザイナー「ミッシェルジョルダン」は1950年に生まれます。

知識の追求はパリ、モラビートなどのギラロッシュの下で繰り返されます。
また、それはイタリアでさえ完全にその後に学習します。
またパリでブティックの中で開きます。

新型と考えは人気を呼んでいます。
概念によって中へ作られた腕時計「時間を刻む工場」...
過去および現在のものの融合、新型と考えで、紳士から世界で
高い評価を受け取ったと言われています。

フルスケルトンというシリーズがあります。
このフルスケルトンのフェイスは、外観のインパクトおよび時計へのこだわりを見る人々に
与えられます。

色は、ゴールドカラーによって骨格の内部につけられます。
また、その内部は、世界の特有の視界を開発しています。

青い指標で洗練された印象に仕上がっています。

また、フルスケルトンというシリーズは、レディースラインも製作しています。

子牛のなめし革革(牛皮)を使用するライト・ブラウンのベルトは暖かさと柔軟性を加えます。
フルスケルトンによるフェイスですが、オーダーからの周期的な傾向の傾向を楽しむことができます。