カルバン・クラインの腕時計シリーズ

カルバン・クラインの腕時計シリーズ

カルバン・クラインの腕時計シリーズについて、ここでご紹介していこうと思います。

1942年には、カルバン・クラインがニューヨークで生まれました。

ニューヨーク・ファッション工科大学(FIT)から、62年に卒業し、
幼年期友達のバリー・シュワルツと衣料品企業は、68年に設立を行いました。

さらにその後に、コティの賞を受賞するような多数の成功は最も若い人によって
達成されました。

デザインの中で、政策を備えた彼のオリジナルの見解に生まれた、
鋭い感度は、光るセンスをもっており、それは当世風に機能的に服を着ることができ、
巧妙に魅力です。

それがシンプルなだけで、探索される洗練された技術は1番です。

さらに、かごジナルティに富んだスタイルは生まれました。
また、広い支援は世界の内部から獲得されました。

オリジナルの要素を含んだインスピレーションの実行によりデザインされたモデルで、
支持を集めたようです。

実際的なクロノグラフ、およびカレンダー機能は機能に入れて備わります。

深遠な感じの既存の場合は丸味のある形式です。
温和なフォルムにカジュアルな印象は、ビジネス界に加えてのみ活発な役割を果たすでしょう。

カルバン・クラインの魅力は実に多彩ですね!